タイトル 自由の国のイフィゲーニエ
刊行日 2006年6月15日
著者 フォルカー・ブラウン 著/中島裕昭 訳
定価 1,200 +税
ISBN 978-4-8460-0601-3
Cコード 0074
ページ数 64
判型 A5変
製本 並製
シリーズ名 ドイツ現代戯曲選
シリーズ番号 15
内容
エウリピデスやゲーテの『イフィゲーニエ』に触発されたこの作品は、それらの先達たちとは異なる結末を用意し、現代社会における「自由」、「欲望」、「政治」の問題をえぐり出している。
著者紹介
フォルカー・ブラウン
1939年生まれ。炭鉱労働などを経て大学進学、哲学を学ぶ。60年代から詩人として注目され、その後ベルリンの劇場のドラマトゥルクなどとして活動、70年代から東ドイツを代表する劇作家・詩人・散文作家、厳しく東ドイツを批判した。2000年にビューヒナー賞受賞。

中島裕昭(なかじま・ひろあき)
東京学芸大学助教授。現代ドイツ演劇、ドイツ文学専攻。1987~88年に東ベルリン・フンボルト大学芸術学部演劇学科留学。
関連書籍
ページ上部へ戻る