タイトル 貸本屋、古本屋、髙野書店
刊行日 2012年7月25日
著者 髙野肇
定価 1,600 +税
ISBN 978-4-8460-1161-1
Cコード 0034
ページ数 216
判型 四六
製本 並製
シリーズ名 出版人に聞く
シリーズ番号 8
内容
1950年代に日本全国で「貸本」文化が興隆する。60年代には「古本」文化へ移行するが、その渦中を生きた著者による古本文化論。貸本屋が3万店をこす時代もあった! 『神奈川古書組合35年史』編纂で学んだこと。
著者紹介
髙野肇(たかの・はじめ)
1945年、満州に生まれる。1963年、古本屋高野書店に入店。1978年~1980年、神奈川古書組合理事に就任。2004年~2005年、神奈川古書組合理事に就任。
関連書籍
ページ上部へ戻る