タイトル 関東大震災と朝鮮人虐殺
刊行日 2016年2月20日
著者 姜徳相 山田昭次 張世胤 徐鍾珍ほか 著
定価 3,800円+税
ISBN 978-4-8460-1485-8
Cコード 0036
ページ数 264
判型 A5
製本 上製
内容
2013年、ソウルで開催された日韓の研究者による国際シンポジウムの記録。歴史学・歴史教育の多様な視点からこの課題に迫り、今後の真相究明と、日韓の市民の国際的連帯のかたちを考える。近年の韓国での朝鮮人虐殺事件への取り組みを知る格好の史料。
著者紹介
姜徳相(カン・ドクサン)
1932年韓国慶尚南道生まれ。早稲田大学第一文学部、明治大学大学院史学専攻修了。一橋大学教授を経て滋賀県立大学名誉教授。現在、在日韓人歴史資料館館長。主な著書に『関東大震災』(中公新書)、『関東大震災と朝鮮人』編(みすず書房)、『朝鮮独立運動の血史』(平凡社)、『朝鮮人学徒動員』(岩波書店)ほか多数。
関連書籍
ページ上部へ戻る