タイトル 隠れ名画の散歩道
刊行日 2013年5月15日
著者 千足伸行
定価 1,600 +税
ISBN 978-4-8460-1239-7
Cコード 0071
ページ数 184
判型 A5
製本 並製
内容
名画には『モナ・リザ』や『ひまわり』など“表通りの”著名な作品ばかりでなく、一部の人のみぞ知る優品も多い。あえて“裏通りの”知られざる傑作に光をあて隠れた魅力を紹介する、はじめての読んで知る名画。
著者紹介
千足伸行(ぜんぞく・のぶゆき)
美術史家、成城大学教授。1940年東京生まれ。東京大学文学部卒業後、TBS(東京放送)を経て国立西洋美術館に勤務。1970~72年、西ドイツ(当時)政府給費留学生としてミュンヘン大学に留学、主にドイツ・ルネサンス美術を学ぶ。帰国後、国立西洋美術館に復帰。1979年から成城大学に勤務し、のち名誉教授。ヨーロッパ近代、特に世紀末美術を専門とし、多くの展覧会も企画。
関連書籍
ページ上部へ戻る