タイトル 雨と夢のあとに
刊行日 2006年11月15日
著者 成井豊 著/真柴あずき 著
定価 2,000 +税
ISBN 978-4-8460-0624-2
Cコード 0074
ページ数 276
判型 四六
製本 上製
シリーズ名 CARAMEL LIBRARY
シリーズ番号 Vol.15
内容
桜井雨は小学6年の女の子。父・朝晴は幻の蝶と呼ばれているコウトウキシタアゲハを捕まえるために台湾へ行くが……。2005年春にテレビ朝日系列でドラマ化された柳美里の小説をキャラメルボックスで完全舞台化。
著者紹介
成井豊 (なるい・ゆたか)
1961年、埼玉県飯能市生まれ。早稲田大学第一文学部文芸専攻卒業。85年に加藤昌史らと演劇集団キャラメルボックスを創立する。同劇団で脚本・演出を担当するほか、テレビや映画のシナリオを執筆。

真柴あずき(ましば・あずき)
本名・佐々木直美。1964年、山口県岩国市生まれ。早稲田大学第二文学部日本文学専攻卒業。1985年、演劇集団キャラメルボックスを創立。同劇団で俳優・脚本・演出を担当するほか、外部の脚本や映画のシナリオなども執筆。
関連書籍
ページ上部へ戻る