タイトル J・G・リーダー氏の心
刊行日 2016年9月5日
著者 エドガー・ウォーレス 著/板垣節子 訳
定価 2,000+税
ISBN 978-4-8460-1547-3
Cコード C0097
ページ数 224
判型 四六
製本 上製
シリーズ名 論創海外ミステリ
シリーズ番号 177
内容
〈クイーンの定員〉に採られ、ジュリアン・シモンズも絶賛したファン待望の傑作短編集!52歳独身。山高帽に黒いフロックコート、鼻眼鏡に雨傘姿の名探偵が難事件に挑む!
著者紹介
エドガー・ウォーレス
本名リチャード・ホレイショ・エドガー・ウォーレス。英国、ロンドンのグリニッジで俳優の両親の間に私生児として生まれる。印刷所、靴屋、牛乳配達など様々な職を経て、第二次ボーア戦争では、ロイターの南アフリカ通信員を務める。その後、ロンドンに戻り〈デイリー・メール〉紙や数々の新聞社で編集、執筆に携わる。代表作に『正義の四人』(1905)、『J・G・リーダー氏の心』(25)、「キング・コング」の原案など。
関連書籍
ページ上部へ戻る