タイトル しあわせのおくりもの
サブタイトル 臍帯血‐生きる力と優しさを
刊行日 2001年3月25日
著者 有田美智世 著/入山さとし 絵
定価 1,200 円+税
ISBN 978-4-8460-0267-1
Cコード 8748
ページ数 24
判型 A4変
製本 上製
内容
今では子どもたちだけでなく、大人の白血病治療法として定着したさい帯血移植。10年前、公的さい帯血バンク設立に向け、たった一人で立ち上がった著者が、新しい命からもう一つの命への「幸せの贈り物」をやさしく語る。
著者紹介
有田美智世(ありた・みちよ)
「日本さい帯血バンク支援ボランティアの会」代表。1947年鹿児島県生まれ。1988年公的骨髄バンクを求める運動をはじめる。1990年「骨髄献血希望者の会」代表。1991年「公的骨髄バンク」設立。同年「臍帯血バンク」設立への活動をはじめる。1994年5月「日本さい帯血バンク支援ボランティアの会」発足。代表をつとめる。1998年1月より厚生省臍帯血移植検討会委員。同年神戸新聞「社会賞」受賞。

入山さとし(いりやま・さとし)
絵本作家。1958年東京生まれ。1979年東京デザイン専門学校グラフィック科卒。デザイン事務所を経て、フリーイラストレーターとなる。
関連書籍
ページ上部へ戻る