タイトル アプルビイズ・エンド
刊行日 2005年9月20日
著者 マイケル・イネス 著/鬼頭玲子 訳
定価 2,000+税
ISBN 978-4-8460-0642-6
Cコード 0097
ページ数 368
判型 四六
製本 上製
シリーズ名 論創海外ミステリ
シリーズ番号 27
内容
〈新本格派〉の巨匠イネスが贈る芸術一家の謎。アプルビイとジュディス、運命の出逢いが明かされる! 英国流ユーモア怪奇ミステリの未訳長編、ついに刊行。
著者紹介
マイケル・イネス
本名ジョン・イネス・マッキントッシュ・スチュアート。1906年、スコットランド、エディンバラ生まれ。オックスフォード大学卒業後、講師や英文学教授の職を経て、1936年に『学長の死』で作家デビュー。アプルビイ警部(のちに警視総監)シリーズを中心に50冊以上のミステリを発表した。
関連書籍
ページ上部へ戻る