タイトル トフ氏と黒衣の女
サブタイトル トフ氏の事件簿1
刊行日 2004年11月20日
著者 ジョン・クリーシー 著/田中政 訳
定価 1,800 +税
ISBN 978-4-8460-0515-3
Cコード 0097
ページ数 303
判型 四六
製本 上製
シリーズ名 論創海外ミステリ
シリーズ番号 1
内容
貴族探偵トフと黒いドレスの殺し屋アーマ。ロンドンの闇に浮かび上がる二人の因縁とは。J・J・マリック名義のギデオン警視シリーズで知られるクリーシーのもうひとつの代表作〈トフ氏の事件簿〉初登場。
著者紹介
ジョン・クリーシー
1908年、英国南東部サリー州生まれ。32年、Seven Times Sevenでミステリ作家として、デビュー。53年、英国推理作家協会(CWA)の設立に関わり、57年から60年までアメリカ探偵作家クラブ(MWA)の幹事、66年から67年には同会長を務めた。62年、『ギデオンと放火魔』(J・J・マリック名義)でMWA最優秀長編賞を受賞する。69年、同グランドマスター賞を受賞した。28のペンネームを用いて、562冊の本を執筆。その中にはミステリやスパイものばかりでなく、ウエスタン小説や女性作家名でのロマンス小説などもある。1973年死去。
関連書籍
ページ上部へ戻る