タイトル 小林多喜二伝
刊行日 2003年12月20日
著者 倉田稔
定価 6,800 +税
ISBN 978-4-8460-0408-8
Cコード 0095
ページ数 928
判型 A5変
製本 上製
内容
小樽・東京・虐殺……多喜二の息遣いがきこえる……多喜二の小樽時代(小樽高商・北海道拓殖銀行)に焦点をあてて、知人・友人の証言をあつめ新たな多喜二の全体像を彫琢する初の試み! 
著者紹介
倉田稔(くらた・みのる)
1941年、東京都に生まれる。慶応義塾大学大学院経済学研究科博士課程修了。日本社会事業大学助教授を経て、現在、小樽商科大学商学部教授、同大学附属図書館館長。オーストリア文部省留学生として、ウィーン大学に入学(1976-78)、オーストリア史を学ぶ。文部省在外研究員としてオーストリア抵抗文書館へ留学(1990-91年)。経済学博士。
関連書籍
ページ上部へ戻る