タイトル 満洲航空
サブタイトル 空のシルクロードの夢を追った永淵三郎
刊行日 2016年3月10日
著者 杉山徳太郎
定価 3,500円+税
ISBN 978-4-8460-1432-2
Cコード 0021
ページ数 480
判型 四六
製本 上製
内容
昭和初期、欧亜を航空機で連絡しようとする遠大な計画があった。企画したのは満洲航空の永淵三郎と、ルフトハンザ社のガブレンツ男爵。敗戦によりこの夢は挫折したが、戦後永淵の多くの部下が活躍し、今日の民間航空業界繁栄の一翼を担った。戦前から戦中にかけ「永淵構想」を実現させるべく汗を流した男たちの冒険譚。
著者紹介
杉山徳太郎(すぎやま・とくたろう)
1941年生まれ。立教大学法学部卒業。(株)川島織物に勤務後、明治45年祖父創業の室内装飾業(株)スガハラ三代目。インテリア・コーデネーター。日本砂漠学会会員。1986年から現在まで、新疆ウイグル自治区を11回訪れ、ホータン絨毯の研究を続ける。著書に『維吾爾絨毯文様考—西域之華』『ホータン手織絨毯選集』がある。
関連書籍
ページ上部へ戻る