タイトル 灰色の魔法
刊行日 2015年8月30日
著者 ハーマン・ランドン/中勢津子 訳
定価 2,200円+税
ISBN 978-4-8460-1454-4
Cコード 0097
ページ数 304
判型 四六
製本 上製
シリーズ名 論創海外ミステリ
シリーズ番号 154
内容
大都会を震撼させる連続怪死事件。嵐の闇夜から始まる義賊と悪党の壮絶な知恵競べの行方は? 快男児グレイ・ファントムの活躍。正義に目覚めた不屈の冒険心が邪悪な野望を打ち砕く!
著者紹介
ハーマン・ランドン
1882年、スウェーデン、ストックホルム生まれ。1899年にアメリカへ移住。新聞記者として生活を始め、33歳の時に《ワシントン・ヘラルド》紙の記者になる。作家として1920年代から30年代にかけて活躍。〈怪盗グレイ・ファントム〉シリーズと〈侠盗ピカルーン〉シリーズは好評を博し、次々と続編を発表した。戦前に多数の作品が邦訳されており、〈怪盗グレイ・ファントム〉シリーズも横溝正史や妹尾アキ夫らに訳されている。1960年死去。

中勢津子(なか・せつこ)
獨協大学外国語学部英語学科卒業。訳書に『ベスト・アメリカン・短篇ミステリ2012』(共訳、DHC)、『英国モダニズム短篇集1 自分の同類を愛した男』、『英国モダニズム短篇集2 世を騒がす嘘つき男』(いずれも共訳、風濤社)がある。
関連書籍
ページ上部へ戻る