タイトル 白描画による仏像の見方図典
刊行日 2015年7月31日
著者 香取良夫著
定価 5000+税
ISBN 978-4-8460-1411-7
Cコード 0015
ページ数 264
判型 A5
製本 上製
内容
日本美、仏像の細密画。挿絵師として50年間、各地の仏像を墨線画で描いてきた著者による「白描画仏像の集大成」。100尊像のご利益と由来も詳らかにし、仏具などの関連画180点も併録。
著者紹介
1943年、東京都生まれ。教科書、百科事典、国語辞典、古語辞典、歴史辞典などの挿絵を手はじめに、有識故実、古典絵巻、仏像の復元と模写に従事して、新大字典・漢和辞典(講談社)、国語大辞典・日本歴史館(小学館)、広辞苑・日本史辞典(岩波書店)、国史大辞典・日本随筆大成(吉川弘文館)などの出版に携わる。
関連書籍
ページ上部へ戻る