タイトル
刊行日 2013年9月25日
著者 ヴォルフガング・ヘルンドルフ 著/高橋文子 訳
定価 3,000 +税
ISBN 978-4-8460-1257-1
Cコード 0097
ページ数 504
判型 四六
製本 上製
内容
北アフリカで起きる謎に満ちた事件と記憶をなくした男。緻密かつ巧妙な伏線、謎解きの爽快感、そして意外な結末! 物語の断片が一つになった時、失われた世界の全体像が現れる。2012年ライプツィヒ書籍賞受賞作。
著者紹介
ヴォルフガング・ヘルンドルフ
1965年ハンブルク生まれ。ニュルンベルク造形芸術大学で絵画を学び、イラストレーターとして活動。2002年より作家として活動し、2011年に『チック』でドイツ児童文学賞、2012年に『砂』でライプツィヒ書籍賞を、それぞれ受賞した。2013年8月急逝。

高橋文子(たかはし・ふみこ)
上智大学、ゲーテ・インスティトゥート東京非常勤講師。翻訳家。
関連書籍
ページ上部へ戻る