タイトル 箸の民俗誌
刊行日 2011年11月10日
著者 斉藤たま
定価 2,300 +税
ISBN 978-4-8460-0877-2
Cコード 0039
ページ数 232
判型 四六
製本 上製
内容
日本人の食卓に欠かせない箸。各地に見られる桑や南天の箸から、香り高いクロモジの箸、九州の正月箸・栗箸など、さまざまな箸の由来をたずねる全国“聞き書き”民俗誌。
著者紹介
斉藤たま(さいとう・たま)
1936年、山形県東村山郡山辺町に生まれる。高校卒業後、東京の本屋で働く。1971年より民俗収集の旅に入る。2011年現在、秩父市在住。
関連書籍
ページ上部へ戻る