タイトル 赤鼻のマローズ 叙事詩集
刊行日 1994年7月20日
著者 ネクラーソフ 著/大原恒一 訳
定価 3,000 +税
ISBN 978-4-8460-0117-9
Cコード C0098
ページ数 399
判型 四六
製本 上製
内容
広大なロシアの美しい自然とその中で様々な苦難を乗り越えながら生きていく人たちの姿を、深い愛情とリアリティをもってうたい続けた、19世紀ロシアを代表する民衆詩人ネクラーソフの代表的叙事詩6篇。
著者紹介
ニコライ・アレクセーヴィチ・ネクラーソフ(1821-1878)
帝政ロシア時代の民衆詩人

訳者
大原恒一
一九二〇年、福岡市に生まれる。
一九四三年、法政大学法学部卒。
一九六一年、モスクワ大学大学院文学部卒。
一九六四年、コロンビア大学ロシア研究所客員教授。
現在、評論家。
関連書籍
ページ上部へ戻る