タイトル 鮎川哲也探偵小説選Ⅱ
刊行日 2019年6月10日
著者 鮎川哲也・著 日下三蔵・編
定価 4,000+税
ISBN 9784846018177
Cコード 0093
ページ数 408
判型 A5
製本 上製
シリーズ名 論創ミステリ叢書
シリーズ番号 117
内容
戦後本格派の驍将"鮎川哲也による少年少女向け探偵小説コレクション第一集! 学年誌に連載された「鳥羽ひろし君の推理ノート」を単行本未収録分も補完した完全版で収録するほか、鮎川ジュブナイル第一作「魔人鋼鉄仮面」(未完)など単行本未収録作品を5作収める。巻末には北村薫氏の書下ろしエッセイを収録。
著者紹介
鮎川哲也(あゆかわ・てつや)
 1919年生まれ。本名・中川透。GHQ勤務の傍ら、様々な筆名を用いて雑誌へ短編を投稿し、50年に『宝石』100万円懸賞の長篇部門へ投稿した「ペトロフ事件」(中川透名義)が第一席で入選した。56年、講談社が公募していた「書下ろし長篇探偵小説全集」の第13巻「十三番目の椅子」へ応募した「黒いトランク」が入選して本格的に作家活動を開始する。60年、「憎悪の化石」と「黒い白鳥」で第13回日本探偵作家クラブ賞長編賞を受賞。アンソロジー編纂や新人作家の育成にも積極的に手掛け、その功績から2001年に第1回本格ミステリ大賞特別賞を受賞。2002年逝去。没後、第6回日本ミステリー文学大賞が贈られた。

[編者]
日下三蔵(くさか・さんぞう)
 1968年、神奈川県生まれ。ミステリ・SF研究家、アンソロジスト、フリー編集者。編書『天城一の密室犯罪学教程』で第 5 回本格ミステリ大賞を受賞。
目次
冷凍人間
透明人間
鳥羽ひろし君の推理ノート
悪魔の手
片目の道化師
魔人鋼鉄仮面

北村薫 そんな『コース』もあったね
編者解題
関連書籍
ページ上部へ戻る