タイトル ある経済学者の死生観
刊行日 1993年6月20日
著者 大熊信行
定価 2,500 円+税
ISBN 978-4-8460-0005-9
Cコード 0033
ページ数 384
判型 四六
製本 上製
内容
明治、大正、昭和を生きた著者はまぎれもなく経済学者であり、経済学を本業としていた。しかしながら、幼少期の思い出に始まり、死生観や老いを語る文章からは「経済学者」に収まりきれない著者の活動領域の大きさをうかがい知ることができる。
著者紹介
大熊信行(おおくま・のぶゆき)
経済学博士。
関連書籍
ページ上部へ戻る