タイトル シャーロック・パズルブック
刊行日 2022年5月20日
著者 クリス・マスランカ/スティーヴ・トライブ
定価 2000円+税
ISBN 978-4-8460-2047-7
Cコード 0076
ページ数 264
判型 四六
製本 並製
内容
英BBC大ヒットドラマ『SHERLOCK/シャーロック』のトリビュート・クイズ本! テレビドラマ、シリーズ1(全3回)は、2010年からイギリスのBBCで放送開始。日本では2011年にNHK BSプレミアムで放送後、2012年にはAXNミステリーで放送され、2013年にはNHK総合でも地上波初公開となった。現在でもNETFLIXやAMAZONプライムで配信されており、沢山のファンの注目を得ている。
著者紹介
クリス・マスランカ 
パズルと問題解決を専門とする英国の作家。

スティーブ・トライブ
BBC発の世界最長SFドラマ・シリーズ『ドクター・フー』の関連本を上梓。編集者としても、ドラマ関連本、自動車番組やその他クイズ番組やスポーツ番組、天文番組といった数多くの人気テレビ番組関連本を手がけている。

【訳者】
熊木信太郎(くまき・しんたろう)
北海道大学経済学部卒業。都市銀行、出版社勤務を経て、現在は翻訳者。出版業にも従事している。主な訳書に『スパイ大事典』、『ロッポンギで殺されて』(論創社)ほか、〈論創海外ミステリ〉シリーズでは沢山の書籍を訳している。

【監修者】
北原尚彦(きたはら・なおひこ)
日本のミステリ・SF・ホラー小説家。翻訳家。古書研究家。
2015年、『シャーロック・ホームズの蒐集』で第68回日本推理作家協会賞(長編および連作短編集部門)候補。2019年、『シャーロック・ホームズの古典事件帖』にて、第41回日本シャーロック・ホームズ大賞を受賞。
現在、日本推理作家協会、日本SF作家クラブ(2013年9月より第21代事務局長)会員。日本古典SF研究会会長。
目次
ピンク色の研究
死を呼ぶ暗号
大いなるゲーム
ベルグレービアの醜聞
バスカヴィルの犬
ライヘンバッハ・ヒーロー
幸せな人生を
空の霊柩車
三の兆候
最後の誓い
忌まわしき花嫁
六つのサッチャー
臥せる探偵
最後の問題
解答
監修者あとがき
関連書籍
ページ上部へ戻る