タイトル アンブローズ蒐集家
刊行日 2015年8月30日
著者 フレドリック・ブラウン 著/圭初幸恵 訳
定価 2,200円+税
ISBN 978-4-8460-1448-3
Cコード 0097
ページ数 304
判型 四六
製本 上製
シリーズ名 論創海外ミステリ
シリーズ番号 153
内容
私立探偵エド・ハンターの伯父が消息を絶った。救出に向かうエドを待ち受けるものとは? SF&ミステリの鬼才、フレドリック・ブラウンの代表シリーズ〈エド・アンド・アム・ハンター〉シリーズ最後の未訳作品が遂に登場!
著者紹介
フレドリック・ブラウン
1906年、アメリカ、オハイオ州シンシナティ生まれ。本名フレドリック・ウィリアム・ブラウン。シンシナティ大学夜間部やハノーヴァー大学を中退した後、旅巡業カーニバルなどで働き、さまざまな職業を体験する。新聞社や雑誌社で校正係の仕事をしながら、1936年頃より創作活動を開始。パルプマガジンへミステリやSFの中短編を数多く書いた。47年に『シカゴ・ブルース』でMWA最優秀処女長編賞を受賞し、以降、年一作に近いペースで新作長編を発表している。SF作家としても卓抜しており、代表的な作品に『発狂した宇宙』(49)や『火星人ゴーホーム』(55)、『73光年の妖怪』(61)がある。
関連書籍
ページ上部へ戻る