タイトル 公益とは何か
刊行日 2004年6月30日
著者 小松隆二
定価 2,000+税
ISBN 978-4-8460-0387-6
Cコード 0036
ページ数 328
判型 四六
製本 上製
内容
非営利活動の新地平へ 新しい学問「公益学」の提唱者がつづる啓発の書。公益の概念規定から、非営利活動の歴史、現状にいたるまで、超領域的な視点に基づきつつ独自の論評を展開する。
著者紹介
小松隆二(こまつ・りゅうじ)
1938年、新潟県に生まれる。慶応義塾大学経済学部教授を経て、現在、東北公益文科大学学長・白梅学園理事長。社会政策論・公益学専攻。所属は日本公益学会、日本ニュージーランド学会ほか。
関連書籍
ページ上部へ戻る