タイトル ウィンストン・フラッグの幽霊
刊行日 2022年6月30日
著者 アメリア・レイノルズ・ロング 著/赤星美樹 訳
定価 2200円+税
ISBN 978-4-8460-2143-6
Cコード 0097
ページ数 208
判型 四六
製本 上製
シリーズ名 論創海外ミステリ
シリーズ番号 285
内容
血塗られた過去を持つ幽霊屋敷。占い師が告げる死の予言は実現するのか? ミステリ作家キャサリン・パイパーが遭遇する謎と恐怖……。怯える人々に紛れ込んだ悪魔は誰だ!
著者紹介
アメリア・レイノルズ・ロング
 1904年、アメリカ、ペンシルバニア州生まれ。別名義にパトリック・レイン、エイドリアン・レイノルズ、カスリーン・ バディントン・コックス。1930年代より作家活動を始める。52年に “The Round Table Murders" を刊行してからはミステリやSFの執筆活動は行なわず、作詩と教科書編纂に専念。1978年死去。

〔訳者〕
赤星美樹(あかぼし・みき)
 明治大学文学部文学科卒業。一般教養書を中心に翻訳協力多数。訳書に『誰もがポオを読んでいた』、『〈羽根ペン〉倶楽部の奇妙な事件』、共訳書に『葬儀屋の次の仕事』、『眺海の館』(いずれも論創社)がある。
目次
ウィンストン・フラッグの幽霊

訳者あとがき
解説 絵夢恵
関連書籍
ページ上部へ戻る