タイトル 隠された「戦争」
サブタイトル 「ノモンハン事件」の裏側
刊行日 2020年7月刊行予定
著者 鎌倉英也
定価 2200+税
ISBN 978-4-8460-1942-6
Cコード 0095
ページ数 288
判型 四六
製本 上製
シリーズ名 論創ノンフィクション
シリーズ番号 003
内容
一九三九年夏、モンゴルの惨禍。機密文書解禁。現地証言続出。

「人間の死」だけがそこにあった。封印された真実を見つめなおす歴史ルポルタージュ。

伝説のNHKの特集ドキュメンタリーが、いまここに復活する。
著者紹介
鎌倉英也(かまくら・ひでや) 
長野県松本市出身。1987年、NHK入局。「NHKスペシャル」「ETV特集」などのドキュメンタリー番組を制作。

教養番組部ディレクター、NHKエンタープライズ・チーフ・プロデューサー、文化福祉番組部チーフ・ディレクターなどを経て、制作局第2制作ユニット(文化・社会)エクゼクティヴ・ディレクター。

主な番組作品は、「チョウ・ムンサンの遺書/朝鮮人BC級戦犯裁判」(1991年)、「安保改定/秘められた改憲構想」(1995年)、「ロシア 小さき人々の記録/スベトラーナ・アレクシエービィチ」(2000年)、「E.W.サイード 最後の提言」(2003年)、「アウシュヴィッツ証言者はなぜ自殺したか」(2003年)、「日中戦争」(2006年)、「記憶の遺産」(2008年)、「解放と分断」(2010年)、「オキナワとグアム」(2014年)、「外国人収容者とともにありて」(2018年)、「武器ではなく一冊の本を」(2019年)、「砂浜に咲く薔薇のように」(2019年)など。監督した映画に「しかしそれだけではない/加藤周一・幽霊と語る」(2010年)。著書に『「空海の風景」を旅する』(2002年、中央公論新社)、共著に『クロスロード・オキナワ』(2013年、NHK出版)など。
目次
第一章 誤差 「ノモンハン事件」ではなかった
第二章 断筆 司馬遼太郎のノモンハン
第三章 衝撃 五万枚のロシア極秘文書
第四章 開戦 「五ドルの価値」もない戦場
第五章 粛正 「モンゴル要塞」の完成
第六章 殺戮 ハルハ河への旅
第七章 虜囚 それぞれの戦後
第八章 未完 消えない傷跡
第九章 現在 二〇二〇年への警告
関連書籍
ページ上部へ戻る